DeNAトラベル 法人デスクブログ

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

2017年01月19日

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

初めて訪れる国や言葉に不安がある国では、ちょっとした買い物にも戸惑ってしまうことがありますよね。

そこで今回は言葉の壁を乗り越えて、少しでもスムーズに買い物を楽しむためのアイディアをお伝えします。

●市場を覗いてみる

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

もし現地で時間があれば、地元の人が足を運ぶ市場やスーパーに足を運んでみましょう。

多くの旅行者が数多く訪れる町では、値段が観光客向けに設定されているお店も珍しくありませんが、一般的に市場で売られているものの多くはその国の平均的な物価に設定されています。

そのため、その国の物価の感覚をうまく掴むためにも、市場やスーパーに足を運ぶといいでしょう。地元の人の生活も垣間見ることができ、出張中の気分転換にもなりますよ!

●筆談する

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

スーパーなら店員さんとあまり会話をする必要はないかもしれませんが、ちょっとした会話が必要となる市場での買い物。

金額やグラム数など、特に数字を多用する買い物の会話は、言葉に不安がある際、うまく意思疎通が取れず苦労することも。また発音がうまくできなくて、理解してもらえなかったり、誤解されたり…なんてことも。

そんな時は紙とペンを取り出して筆談を交えると、コミュニケーションがぐっとスムーズになりますよ。

●電卓を持ち歩く

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

いつも現地通貨の感覚がなかなか掴めない…と言う方は小さな電卓をカバンに忍ばせて。

電卓があればすぐに日本換算の計算もできますし、相手に数字を伝えたい時に紙に書く代わりにぱっと打ち込んで見せることもできますね。

●マイバッグを持ち歩く

海外でうまく買い物をするための4つのコツ

日本のスーパーでは当たり前のように無料でもらえる買い物袋ですが、海外では有料だというところが珍しくありません。

海外で時折、日本人旅行者らしき方がそれを知らずに精算後に「袋をください」とレジ係の方にお願いして、次のお客さんの精算を始めてしまった店員さんが少し困っているという様子を見かけます。レジ袋が必要な時は精算時に係の方に伝えるか、マイバッグを持参して行きたいですね。小さく畳めるエコバッグは、ひとつカバンに入れておくと何かと便利ですよ!


以上どれも簡単に実践できるものばかり。
みなさまのヒントになれば幸いです。



[Photo by shutterstock.com]
(小坂井真美)


★海外出張の航空券、ホテルの手配はお済みですか?★
>>> 【検索不要】無料の見積り依頼をしてみる <<<


カテゴリー: グッズ,旅のハウツー

ページトップへ

03-3563-6206 050-5893-9363
Webスピード見積り