DeNAトラベル 法人デスクブログ

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

2016年07月13日

普段「健康のために・・・」と頑張って自炊を心がけていても、やはり出張中はどうしても外食やコンビニ食ばかりになってしまいますよね。

よく「健康やダイエットのためには外食は控えた方が良い」なんて言われますが、出張中はなかなかも避けようがないもの。

そこで今回は、簡単に実践できる外食やコンビニ食でも上手にバランスをとるためのヒントをお伝えします。

●朝食ブッフェを活用

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

ホテルを予約する際、朝食付きの宿泊プランを選ぶ方も多いのではないでしょうか。1日を元気に過ごすためにも、朝食はしっかり食べたいもの。ホテルの朝食といえばブッフェ・スタイルのものが一般的ですが、朝食ブッフェはフレッシュな野菜やくだものをたっぷり補給できるチャンスです!

一方、宿泊プランに朝食がついていない場合は、つい「朝ごはんは菓子パンだけ」なんて方も多いと思います。でも、コンビニで買ったヨーグルトにバナナなどのフルーツをプラスして食べるなど、ちょっとした心がけで簡単にヘルシーな朝食をいただけますよ!

●スーパーやデパ地下を活用

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

いつも出張中の晩御飯はどうされていますか?「レストランやコンビニ弁当で済ませる」という方も多いのではないかと思いますが、スーパーやデパ地下にぜひ足を延ばしてみてください。

おいしそうな野菜サラダや酢の物、おひたし、お刺身などなど、スーパーやデパ地下のお総菜は実に種類豊富!デパ地下のサラダ専門店などでは、食べたいサラダを食べたい分だけ量り売りで買うこともできます。お総菜コーナーを活用して、バランスの良い食事をホテルのお部屋でまったりと楽しみましょう。

●「炭水化物だけ」の食事は避ける

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

「忙しいから・・・」と適当に食事を済ませていると、つい「パンだけ」「おにぎりだけ」というような食事になりがち。ですが、このような「炭水化物だけ」の食事は栄養バランスが非常に悪いため、できるだけ避けましょう。

「パンを食べるならフルーツや牛乳と一緒に」、「おにぎりならを食べるなら野菜サラダなどと一緒に」などという風に、炭水化物だけのメニューにならないように心がけたいですね。

また「ラーメン+チャーハン」や「お蕎麦+炊き込みご飯」など、炭水化物を組み合わせたメニューは避けたいもの。外食メニューでは意外にも、このような炭水化物を組み合わせたものが多いのでご注意ください。

●バランスの良い定食メニューをチョイス

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

外食をする際、理想のチョイスは一汁三菜、栄養バランスばっちりの定食メニュー。和食に限らず、洋食でも中華でも良いので、栄養バランスがとれたものを選ぶように心がけてみましょう。

●サラダではない“サラダ”にご用心

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

「サラダ」という名前がついていますが、ポテトサラダやマカロニサラダは炭水化物が多く、マヨネーズがたっぷり使われているため高カロリー。「“サラダ”だから体に良い」と思って食べている人もいるかもしれませんが、ポテトサラダやマカロニサラダはサラダにあらず!

もちろん、これらのサラダがお好きな方はむやみに避けることなく楽しんで召し上がっていただきたいところですが、野菜を利用したサラダと異なり高カロリーなため食べ過ぎは禁物です。また野菜をたっぷり使用したサラダも、ドレッシングがたっぷりとかかっているものは意外と高カロリーなので注意が必要です。

理想は野菜がたっぷり入った、ドレッシングがかかっていないサラダ。ドレッシングを自分の好きな量に調整できるものがおすすめです。

●ラーメンはちょっとした意識でカロリーダウン

外食やコンビニ食でも上手に栄養バランスをとるためのヒント

「ラーメンが大好き!せっかく出張に行ったのだからご当地ラーメンも楽しみたい」という方もいらっしゃいますよね。でも、やっぱり「ラーメンは高カロリーな食べ物」「ラーメンは太りやすい」というイメージが強いかと思います。

ですが、ちょっとした意識でカロリーダウン、いつもよりヘルシーにラーメンを楽しむことができます。カギとなるのはラーメンのトッピング。もやしやネギ、わかめなど野菜類や海藻類など食物繊維が豊富なものをトッピングとして選ぶようにしましょう。

食べごたえのあるこれらのトッピングをプラスすることによって、より満腹感を得ることができます。それから「スープを飲まない」というのも大事なポイントです。「おいしいスープを残すなんて・・・!」としのびない気持ちでいっぱいになるかもしれませんが、ラーメンのスープは塩分とカロリーがいっぱい。できることなら一口、二口でストップ、どれだけ飲んでも半分までにしておきたいところです。



以上いかがでしたでしょうか?

どれもちょっとした心がけで実践できる簡単なものばかり。
ぜひ次の出張で試してみてください!



[Photo by shutterstock.com]
(小坂井真美)


★海外出張の航空券、ホテルの手配はお済みですか?★
>>> 【検索不要】無料の見積り依頼をしてみる <<<


カテゴリー: グルメ,旅のハウツー

ページトップへ

03-3563-6206 050-5893-9363
Webスピード見積り